STONESフリークの皆様のための、STONESしか売ってないお店 です。
ホーム1973-VGPTHE ROLLING STONES-WELCOME TO AUSTRALIA(1CD)
商品詳細

THE ROLLING STONES-WELCOME TO AUSTRALIA(1CD)[VGP-110]

販売価格: 3,600円 (税込)
[在庫あり]
数量:
'73年オーストラリア・ツアーの最終日を安定したステレオ・サウンドボードで完全収録したことで有名なVGP名盤の待望の再登場です。長らく廃盤状態が続き、その間ロシア製のSRSレーベルから丸コピーがリリースされたりしたものの現在まで入手難だった同公演ですが、今回オリジナル・テープよりのデジタル・リマスタリングとレストアを入念に施し、2011年版リマスターとして新たにリリースされます。収緑地は'73年2月27日のシドニーで、チャンネル・セパレーションのはっきりした卓直結サウンドポード音源で、PA担当者の派手なパン操作でキースとミック・テイラーのギターが左右に行き交う等、遊び心が感じられる臨場感溢れるライブ音源となっております。始終ステージでのミックは上機嫌で、それを支えるビルとチャーリーのリズムセクションもツアー最終日にもかかわらずうわついたところが無く実に堅実なプレイを蘭かせています。常に大き目のバランスではっきりと聞こえてくるプラス隊のプレイも秀逸で本ライブ中の聴きものとなっています。同年後半の欧州ツアーでセットリストからほぼ外されてしまった「BITCH」、「ROCKS OFF」、「LOVE IN VAIN」、「SWEET VIRGINIA」、 「LITTLE QUEENIE」の5曲の'73年版ライブはやはり聴き逃せません。オリジナル・テープの状態が良好だったため、EQやコンプレッサー加工等はほとんど行わず、素のマスターの良さを前面に押し出したマスタリングとなっており、旧盤と比較して音の歪み/ヨレ/低減のブーミーな響き等が改善されておリ大変すっきりした聴き易い音質に仕上がっております。また元テープに存在する5箇所ほどの大きなカットも旧盤ではクロスフェード処理されていましたが、マスターテープの内容を1秒でも長<収録するため、あえてテープチェンジ、ポーズなどのカツト位置はほぽ原本通りに残して収録しています。中古でもほとんど見かけなくなって久しいタイトルですので旧盤を持っていない方や探していたという方には本作の再リリースは朗報と言えるのではないでしょうか。

1.Brown Sugar
2.Bitch
3.Rocks off
4.Gimme Shelter
5.Happy
6.Tumbling Dice
7.Love In vain
8.Sweet virginia
9.You Can't Always Get What You Want
10.Honky Tonk Women
11.All Down The Line
12.Midnight Rambler
13.Band lntroductions
14.Little Queenie
15.Rip This Joint
16.Jumping Jack Flash
17.Street Fighting Man

LIVE AT ROYAL RANDWICK RACECOURSE,
SYDNEY,AUSTRALIA, FEBRUARY 27, 1973,